蕎麦ダイエット【効果や口コミ】やり方・痩せた?乾麺・量・不向き?

食事系

蕎麦ダイエットは、手軽に始められる人気のダイエットです。

今回は、蕎麦ダイエットを実践した20代半ば会社員(男性)にお話をお聞きしました。

蕎麦ダイエット1週間で何キロ痩せましたか?効果を実感したのは、いつからですか?

約1kg

蕎麦ダイエットした期間を教えてください

1か月

蕎麦をいつ食べましたか?食べるタイミングを教えてください。朝食、昼食、夕食、3食全部のどれですか?なぜですか?

昼食1食、12~14時の間に食べました。

ビフォーアフターを教えてください。

74kg→73kg

蕎麦ダイエットをやろうとしたきっかけや理由を教えてください。

昼ご飯を食べた後に眠くなっていしまうので、食べた後の生活が少し気になっていました。昼ごはん後にあまり眠くならずに、作業や業務にスムーズに映れるようにしていけたらいいなと思いました。また、休日でも副業の勉強をするための時間をできるだけ確保するためにそばを食べ始めました。あまり、お腹に残らずに消化や便通もよくなっていくのでとてもよくなりました。そばとほかの食品との相性も勉強したらよかったと思いました。

どのようなやり方をしましたか?

昼ごはんに、そばを1束ゆでて冷やしてめんつゆにつけて食べていました。基本的に朝は食べずに1日1食~2食の生活なので自分的にはちょうどいいと思っていました。昼の時間をある程度12時~14時くらいに固定をし、万が一予定が押したら昼めしなどを食べないことにしており、その時もそばを食べないようにしていました。また、そばと同時並行で水を1日2L以上飲んでいました。基本的にはカップのそばは食べていませんでした。

一度に食べる蕎麦の量を教えてください。

1束。

どの種類の蕎麦でダイエットしましたか?(乾麺、カップ麺など)

乾麺

蕎麦ダイエットをやった感想を教えてください。

そばダイエット中は基本的に冷やのみ食べていたのでレパートリーが少なかったので最後のほうは飽きが出てきていました。しかし、そばは大好物なのでそこまで苦痛ではなかったです。食べるものも時間も決めていたので、準備も簡単でしたし、時間も余裕をもって行っていたのでとてもしばりつけている感じはしなかったです。また、そばを食べた後もそれほど眠くならなかったので業務や副業の勉強時間も確保することができていました。

蕎麦ダイエットはなぜ痩せるのですか?痩せる理由も教えてください。

そばの原料が小麦を使っていない(メーカー次第ですが)からだと思います。小麦を使うと体がそれを消費するためのエネルギーがかなり必要となるので必要以上に取ってしまうと思ています。それがゆえに、便通もよくなっていくということだと思います。腸が栄養を消費するために「睡眠」という行動で行っているため、そばを食べた後は眠くはならないということはお腹自体は満足をするけれど、栄養等は吸収されず便として出されるためだと考えられます。

蕎麦ダイエットのメリットを教えてください

調理が簡単かつ、業務がはかどります。乾麺のみでの体験ですが、湯がくだけなのでとても簡単に作ることができるし、多めに湯がいていれば作り置きも1週間くらい冷蔵庫でできるのでとても簡単です。また、食べたともそれほど眠くはならずちょうどいい昼寝ができるので目覚めもよく午後の業務もいいスタートを切れます。また、受験生のお昼ご飯にもとても最適だと思います。一日の勉強も効率的にで切るし、うどん余栄も栄養素がとても高いので最適だと思います。

蕎麦ダイエットのデメリットを教えてください

あたたかいそばはメリットで上げた作り置きをすることができないので、温かいそばが好きな方は毎回温める作業が必要だと思います。また、カップそばは個人的にはお勧めしません。理由は、かやくやついているスープの素などがそば以外の栄養を取りすぎてしまうためです。しいて、自分で作っただしやめんつゆのみのカロリー加算が限度だと思うので、カップそばでやろうとしているのであればメリットは少ないのではないかと思います。

蕎麦ダイエットを実践して太ったとの話を聞くことがありますが、一時的にでも太りましたか?太ったなら原因は何だと思いますか?

太りませんでした。

蕎麦を使うのはダイエットに向いているか、不向きかを含め蕎麦ダイエット実践のまとめを教えてください

自分的には、不向きだったと思います。今回は昼ごはん1食のみかつ水2L以上だったので、夕飯までの空腹については感じなかったのですが、-1kgしか減っていなかったので、自分の体質的にそばでのダイエットは向いていないのではないかと感じました。また、夜職も含むため体の中の時間が正確ではないのではないかと感じました。そのため体重変化があまりなかったのではないかと思いました。しかし、昼寝の質はかなり良かったのでその点に関しては効果があったと思います。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました