納豆ダイエット【効果・口コミ】痩せた太った?夜昼・1週間・やり方・食べるタイミング

食事系

納豆ダイエットは簡単にできるので、やっている人も多いようです。

今回は納豆ダイエットを実践している方にインタビューしました。

48歳会社員(女性)の方です。

 

納豆ダイエット1週間で何キロ痩せましたか?

0.5キロ

納豆ダイエットした期間を教えてください

2か月間

納豆をいつ食べましたか?食べるタイミングを教えてください。朝食、昼食、夕食、3食全部のどれですか?なぜですか?

なるべく朝にしていましたが、ばらばらになることも結構あります。

ビフォーアフターを教えてください

53キロ→51キロ

納豆ダイエットをやろうとしたきっかけや理由を教えてください。

結構朝の朝食としても、最も重要な栄養バランスですので、結構大好物でもあり物凄くのめりこんでいた夏の時期にこれならいけそうかなと感じ始めて、結構納豆中心の時があったので、これだったら朝だけでなくても昼、夜いつでもできそうと思ったのがきっかけです。そのままでも行けますし、おつまみや、麺類やパンなど幅広く楽しんで食べる事が出来るので、そうしたメリットをとてもつかんで、とても楽しみながら実行していました。

どのようなやり方をしましたか?

朝でしたら、普通にご飯にのっけて、もしくは手巻きずしのようにして食べたり、又はそのままおつまみのようにして手軽にしていました。時々パンにのっけてという感じもありました。またお昼の時はそのままパックごとご飯にのっけて食べたりサラダに納豆などにしていました。夜でしたら、またサラダと一緒に食べたり、うどんや麺類などと一緒に食べたり、またおくらなどと一緒にしておつまみなどにして楽しんだリバランスよくしていました。

一度に食べる納豆の量を教えてください。

多い時で、3パックほどです。

納豆ダイエットをやった感想を教えてください。

結構それなりの胃しく食べられるし、おなかもい圧排満たされるので、それなりの満足感をえられます。そんなに普段食べなくても、夏場は特に塩分系のものが欲しくなりますので、特に夏場は食べやすくて、進みやすいです。特にネギなどをたくさん入れるとかなり早く食べられるし、あとはしょうゆなどを入れなくても、豆も甘さなどが凄く美味しいので、結構はまってしまいました。その点で、ダイエットいう感覚が全くなく、和の素敵なごちそうとして楽しんでいました。

納豆ダイエットはなぜ痩せるのですか?痩せる理由も教えてください。

納豆のねばねば成分に含まれる酵素の一つでもあって、納豆に含まれる成分は、血流を改善することで代謝がアップし、脂肪の燃焼を助けてくれ、食物繊維が善玉菌の又餌となって、腸内環境をとても良くしてくれるとともに、美肌効果や、ダイエットなどにも大きく貢献しやすい。粒納豆の方が、食物繊維が豊富でバランスも良い。ひきわり納豆などは、ビタミンkなどがまた豊富で、骨などを作る構成にとても活躍している。糖のだいしゃの改善もしている。

納豆ダイエットのメリットを教えてください

腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす作用があります。腸内環境を整えることで、腸管のバリア機能腸管免疫の維持につながりまた、納豆菌は、一部の免疫細胞を活性化させ鉄が3.3mg含まれています。鉄は赤血球に含まれるヘモグロビンの主成分で、不足すると貧血症状を引き起こすおそれが。とくに月経がある女性は鉄が失われやすいため、しっかり摂りたい栄養素。 納豆には鉄だけでなく、葉酸が多く含まれており、鉄や葉酸が豊富な納豆を摂取することで、貧血対策につながるのでかなりお勧めできる食品でもあります。

納豆ダイエットのデメリットを教えてください

過剰摂取すると痛風の危険性が高まり、摂取量は一日に400mgまで。プリン体は体内で尿酸となって排出されますが、尿酸が過剰になると尿酸塩となり、関節に蓄積するおそれがあるので、かなり摂取量には十分気を付けたいところでもあります。また、血液を固まりにくくする薬を服用している場合、ビタミンKの多量摂取によって薬の作用が弱まるおそれがあるので、納豆の摂取は控えないといけない場合もあります。その場合医師との相談も必要です。

納豆ダイエットを実践して太ったとの話を聞くことがありますが、一時的にでも太ったことはありましかた?

全くありません。むしろ健康的に、効率よく痩せました。

あなたの納豆ダイエット実践のまとめを教えてください

本当に時々気が向いたときに稀にすることもありますが、ダイエットいう感覚ではなく、むしろ和の素敵なごちそうという感覚で捉えればとても、美味しく前向きに楽しく食べられるので、本当に続ける時もそういう考えて行けば、かなり継続できると思います。重く考えすぎず、むしろ毎日食べて健康的にと言う感覚で行ければ、きっと自然にどんどん痩せられますし、とてもおなかの持ちもよいですので、むしろおやつ替わりとしてもよい感じです。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました