かぼちゃ ダイエット【体験談/口コミ】やり方/向き・不向き/効果・量・食べ方

ダイエット方法

ビタミン類や食物繊維が豊富で、食物繊維の働きによる便秘を解消しダイエットを期待できるかぼちゃ。

今回は、かぼちゃダイエットを実践した30代前半専業主婦の方にお話をお聞きしました。

かぼちゃダイエット1週間で何キロ痩せましたか?1ヶ月で何キロ痩せましたか?効果を実感したのは、いつからですか?

1週間で0.3キロ、1ヶ月で1キロ

ビフォーアフターを教えてください。

43キロ→42キロ

かぼちゃをいつ食べるようにしましたか?食べるタイミング・時間を教えてください。例)朝、昼、夜、寝る前、おやつ

かぼちゃダイエットをやろうとしたきっかけや理由を教えてください。

義理の両親からまるごとのかぼちゃを2つもらい、私以外の家族は全員かぼちゃ嫌いなので、どうせなら私1人でかぼちゃダイエットをすることでこのかぼちゃを消費しようと思いました。かぼちゃは栄養価も高く、お腹もしっかり満足させることができるので、ダイエットにはもってこいの食材だと思いました。また外食が多かった時期でもあったので、カロリーも抑えられるし食費も抑えることができるので丁度いいと思い、実行することにしました。

かぼちゃの一日の摂取量を教えてください。

150g

置き換えや作り置きなど、どのような食べ方、やり方をしましたか?方法を教えてください。

炭水化物(主にパンやご飯)と置き換える形をとりました。そしてかぼちゃは甘く煮たり、マヨネーズをかけたりして食べるの美味しいとは分かっているものの、それをやってしまうとカロリーが高くなってしまうので、なるべく何の味付けもせずにそのままで食べるようにしました。もしくは麻婆豆腐やカレー、シチューなどがメニューのときにはご飯にかけるのではなく、かぼちゃにかけて食べるようにしました。基本的にはレンジで蒸して食べていました。

かぼちゃダイエットはなぜ痩せるのですか?痩せる理由も教えてください。

ご飯に比べてカロリーが低いからです。カロリーが低いにも関わらず、栄養素はたくさん入っているので、健康的にダイエットをすることができます。またかぼちゃは少量でも満腹感が得やすい食品です。ほくほくと、そしてねっとりとしているので食べたいと思ってもなかなか一気にたくさんの量を食べることは難しいと思います。また食物繊維が豊富なので、ダイエット中でも便秘になる心配がありません。寧ろ排便が促されるので体重減少につながります。

かぼちゃを食べて一時的にでも太ることはありましたか?

ありません。

かぼちゃはダイエットに向いていますか?不向きですか?かぼちゃダイエットの感想を教えてください。

ゆるいダイエットには向いていると思いますが、体重をかなり落としたいという人には不向きなダイエットかもしれません。かぼちゃ自体カロリーがゼロではないし、甘みのある食材なので、ある程度の量を食べてしまうといつもの食事と変わらなくなってしまう場合があります。かぼちゃが好きな人は楽しみながらできるダイエットだと思いますが、あまり好きでない人には苦痛で、また効果が薄いので、途中で断念してしまうことがあるかもしれません。

かぼちゃダイエットのメリットを教えてください

かぼちゃ好きであれば楽しくダイエットができるという点です。かぼちゃ好きであれば毎日食べても飽きないと思いますし、色んなおかずと合わせたり、アレンジしたりできるので工夫しながら行えるダイエットだと思います。また緑黄色野菜でもあるし、栄養素が豊富に含まれているので、ダイエットで陥りがちな肌荒れや便秘に悩まされるということがないと思います。また時期にもよりますが、かぼちゃは安いのでお財布にも優しいダイエットです。

かぼちゃダイエットのデメリットを教えてください

調理に苦労するということです。かぼちゃは硬いので、包丁で切るのに一苦労します。たまにならいいですが、毎日かぼちゃを調理するとなると萎えてしまうかもしれません。また一度切ってしまうと傷みやすい食材なので、早く食べきらなくてはいけないという焦りが出てきてしまうかもしれません。そうなるとその分多めの量を食べてしまうので結局ダイエットにならなかったということにもなりかねません。保存や調理をまめにできる人でないと難しいと思います。

あなたのかぼちゃダイエット実践結果のまとめを教えてください

主食と置き換えるだけというダイエットだったので、手軽に楽しく実践することができました。かぼちゃは満腹感が得られやすいので少量食べるだけでもよかったです。また飽きたときには色んなアレンジができるのもよかったです。少しカロリーは高くなってしまいますが、お塩をかけたりマヨネーズを少し足すだけでぐっと美味しくなるので、飽きることなく続けることができました。劇的に痩せることはなかったですが、健康的な食事を摂り続けられたのもよかったです。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました