親に万が一

学資保険はシングルマザーだと保険料に補助があったりするもの?

残念ながら、保険にそういったサービスはありません。
しかし、国から援助があるのでそれを利用することができます。
例えば、児童手当、就学援助、ひとり親家庭医療などです。

こういった国からの支援を利用して上手にやりくりしていくことができます。
今は日本では三組に一組が離婚すると言われています。
ですから、国のこういった援助はシングルマザーの強い見方となりえます。

学資保険に関して注意したい点があります。
それは申し込みの際に誰の名前で契約するかといった点です。
もし旦那さんの名前で加入して、その後ある理由により離婚しないといけなくなったとします。

その場合に原則として、契約者しか解約することができません。
旦那さんが非常にいい人で引き続き支払ってくれるなら話は別ですが、親権を得るのはほとんどが母親になりますので、それも一人で支払っていく必要があります。
学資保険に加入する際ももしかして離婚するかもしれないことを念頭において、自分の名前で契約することもシングルマザーを助ける知恵のひとつです。
当然、子供のためにも離婚しないという選択がベストです。
学資保険で特別な援助はないので、国の援助を利用して上手にやりくりしていくことができます。

このページの先頭へ