親に万が一

学資保険に加入しない理由は?

調査によると、ほぼ6割の人が学資保険に加入しています。
ということは逆に言えば約4割の人が学資保険に加入していないことになります。
どうして加入しないのでしょうか。

理由は二つに分かれます。
一つは経済上の理由です。
シングルマザーであったり、経済的に余裕がないということが実際にありえます。

それにより、とにかく毎月それだけの支払額を捻出することができないのです。
ですから、入りたいと願いながらも入ることが実際的ではないと判断する人がいます。
もう一つは自分でしっかりと貯蓄できるというタイプの人です。

そもそも学資保険は自分でお金を貯める代わりに毎月保険料を払って、教育費が必要な時にまとめて学資保険からお金を受け取るといったものですが、自分でしっかりとお金を管理できれば、特に入らなくても良いものなのです。
子供が産まれて0歳から毎月決まったお金を子供のために積み立てていきます。
そうしておけばいざ子供にお金が必要な時はそこからお金を支払うことができるのです。
このように、自分でちゃんと管理できるという人は加入しない人も多いようです。
経済的な理由から、また自分で毎月子供のために毎月お金を貯めることができる人は、学資保険に加入しない判断を下します。

このページの先頭へ